魔法のフォトグラフ

  • ¥2,200
    単価 あたり 
税込


何も写っていないインスタント写真を持ってもらい、その様子を相手から借りたスマートフォンで撮影します。世界の都市名が書かれたカードから1つを選んでもらったのち、撮影した写真をみると、相手の持っている写真にその都市が写っています!

このマジックの考案者Higarさんは、松山でマジックバーを経営するプロマジシャンです。クリエーターとしても多くの作品を発表しており、テンヨーでは2016年に『魔法の水鏡』を発売しました。『魔法のフォトグラフ』はHigarさんが発明し、レインボーフィルムと名づけた特殊フィルムを使用しています。不思議な効果を生み出すこの技術は特許を取得しており、その応用はマジックグッズにのみならず、関東・関西の有名テーマパークでも採用されました。また、大手携帯電話会社が応用した街頭広告は、日本でもっとも権威のある広告賞も受賞しています。

考案:Higar(檜垣 聡)