よみがえる新聞紙

  • ¥1,650
    単価 あたり 
税込


1枚の新聞を半分、また半分と次々に破いていきます。バラバラになった新聞をまとめて広げると、一瞬で元の1枚の新聞に戻ってしまいます。何百人が観るような本格的なステージでの演技から、パーティーや宴会での余興まで、様々なシーンで見せることができて、必ず拍手喝さいが起きる定番のマジックです。

新聞を破って元に戻すマジックはたいへん人気があり、今日までトニー・スライディーニやアレックス・エルムズレイ、ジーン・アンダーソンなど、多くのマジシャンがそれぞれの特長を持ったさまざまな方法を考え、長くレパートリーにしてきました。しかし、どの方法にしても、新聞をハサミで切ってノリで貼って仕掛けを作る、という準備が必要でした。しかも演技では実際に新聞を破ってしまうため、毎回その面倒な準備をする必要がありました。テンヨーでは手軽に演じられるように独自に仕掛けを開発。買ってきたその日の新聞を使って、ハサミやノリを使わずに5分で準備ができるようになりました。

新しい仕掛けの考案:小宮賢一